ウォーキング キャラメル

ウォーキングにキャラメルで栄養補給

ウォーキングをする時、水分補給に気を付ける人は多いですが、
糖分の補給を意識している人は少ないのではないでしょうか?

 

最近は炭水化物を減らしてダイエットを行う方法が人気なので、
糖分はダイエットの敵のように言われていますが、
運動後の糖分補給にはキャラメルが効率的でおすすめです。

 

糖質は過剰に摂りすぎると脂肪になって蓄積してしまいますが、
摂るタイミングが正しければ効率よくエネルギーにすることが出来ます。

 

もし糖質や炭水化物が足りない状態で運動を行うと、
体内のタンパク質を分解してエネルギーに変えようとします。

 

このタンパク質は筋肉でもあるので、糖質を制限しすぎた場合、
運動によって筋肉が減ってしまう可能性もあるのです。

 

その点、キャラメルは全体の8割が炭水化物(糖質)で出来ていますので、
ウォーキングで消費するエネルギー源となります。

 

疲れた体にはキャラメルの甘味で疲れも軽減されることでしょう。

 

ウォーキングも長時間行うと、後半にはかなり疲れてきてしまいます。

 

そんなときに手軽で便利に栄養補給できるのがキャラメルなのです。

 

チョコレートでは溶けてしまいやすいですし、
飴は溶けるまでに時間がかかります。

 

小さくかさばらずにサッと食べられるのがキャラメルの良いところです。

 

登山をする人もキャラメルを持っていく人が多く、
かさばらずに栄養補給できるところが重宝されているのでしょう。

 

ウォーキングを楽しくするためにも、歩いた後の楽しみとして
キャラメルをご褒美にするとウォーキングも続けやすくなるかもしれません。

 

キャラメルは味もさまざまなので、その日の気分で選んでみてもいいですね。

 

ウォーキングタイムを楽しくするためにも、
キャラメルを食べるのはおすすめです。